MENU
コマンド操作

【マイクラ】コマンド一覧!使い方も徹底解説【統合版/Java版】

こんにちは!Tech TeacherのKids Blog編集部です。

本ブログを運営しているTech Teacher Kidsは、Minecraftの習い事サービスを提供しています。

プレイを通じて、ITスキルプログラミング思考身につく

手厚いサポートで、初心者も安心して始められる

全国どこからでも、オンラインで受講できる

マイクラが大好きなお子様に「遊び」を「学び」に変えるマイクラ教室はいかがでしょうか?

まずは無料体験授業でお試しください。

マイクラの習い事を
詳しく見る

大人気ゲーム『マインクラフト』に興味があるお子さんやその保護者の方で、こんなお悩みはありませんか?

「マイクラでコマンドの使い方は?」
「マイクラでおすすめのコマンドを知りたい!」

そんなお悩みをお持ちの方に向けて、本記事では「マイクラで簡単なコマンドの使い方」「マイクラでおすすめのコマンド12選」についてご紹介します。

本記事では、マイクラの簡単に使えるコマンドを解説しているため、小学生でも迷うことなくコマンドを利用できるようになります。

ぜひ最後までお読みください!

【マイクラ】コマンドの使い方は?

マイクラでコマンドを使う方法を「統合版」「Java版」別々に紹介します。

統合版の使い方

マイクラ統合版をプレイする方は、以下の手順でコマンドを利用しましょう。

  1. チートをオンにする
    新しい世界を作成する場合

    プレイ中に設定する場合
    設定画面から「ゲーム」→「チートの実行」でチートをオンにできます。
  2. チャットを開く
  3. コマンドを入力する(今回は時間を設定するコマンド)
  4. コマンドを実行する

Java版の使い方

マイクラJava版をプレイする方は、以下の手順でコマンドを利用しましょう。

  1. ワールド新規作成かプレイ中の設定でチートをオンにする
    新規作成で設定する場合
    プレイ中に設定する場合

  2. チャットを開く(キーボードの「T」か「/」を押します)
  3. コマンドを入力する(今回は時間を設定するコマンド)
  4. コマンドを実行する

【マイクラ】おすすめコマンド一覧【統合版/Java版】

マイクラのおすすめコマンドを一覧にしています。具体例を知りたい方は、内容をクリックするとジャンプできます。

すべてのコマンドIDを知りたい方は、コマンドID一覧をご覧ください!

内容エディションコマンド構文
時間を変更する統合版/time set 時間
Java版/time set 時間
天候を変える統合版/weather 天候
Java版/weather 天候
ゲームモードを変更する統合版/gamemode ゲームモード
Java版/gamemode ゲームモード
テレポートする統合版/tp 座標x y z
Java版/tp 座標x y z
スポーン位置をきめる統合版/setworldspawn 座標x y z
Java版/setworldspawn 座標x y z
構造物の座標を調べる統合版/locate structure 構造物ID
Java版/locate structure minecraft:構造物ID
アイテムを与える統合版/give アイテムID
Java版/give @s minecraft:アイテムID
ブロックをしきつめる統合版/fill 始点座標x y z 終点座標x y z ブロックID
Java版/fill 始点座標x y z 終点座標x y z minecraft:ブロックID
召喚する統合版/summon エンティティID
Java版/summon minecraft:エンティティID
アイテムを消す統合版/clear @s アイテムID
Java版/clear @s minecraft:アイテムID
モブを消す統合版/kill @e[type=モブID]
Java版/kill @e[type=minecraft:モブID]
条件を設定する統合版/execute as 対象 at @s run コマンド
Java版/execute as 対象 at @s run コマンド

【マイクラ】おすすめコマンドの使い方12選

マイクラでおすすめできるコマンドの使い方を紹介します。早く利用してみたい方は、リンクをクリックしてみてください。

コマンドの使い方や操作の様子を詳しくご覧になりたい方はYouTubeもチェックしてみてくださいね!

1.時間を変更するコマンド「/time set」

「/time set」コマンドで好きな時間に変更できます。「/time set」の後に数値もしくは昼や夜を指定するコマンドを入力します。

例:昼の時間に変更する

エディション夜の時間に変更するコマンド
統合版/time set night
Java版/time set night

細かい時間も指定できるので、数値も入力してみましょう!

細かい時間を選択するコマンド
時間コマンド
1:00/time set 19000
2:00/time set 20000
3:00/time set 21000
4:00/time set 22000
5:00/time set sunrise
/time set 23000
6:00/time set 24000
7:00/time set day
/time set 1000
8:00/time set 2000
9:00/time set 3000
10:00/time set 4000
11:00/time set 5000
12:00/time set noon
/time set 6000
13:00/time set 7000
14:00/time set 8000
15:00/time set 9000
16:00/time set 10000
17:00/time set 11000
18:00/time set sunset
/time set 12000
19:00/time set 13000
20:00/time set 14000
21:00/time set 15000
22:00/time set 16000
23:00/time set 17000
24:00/time set midnight
/time set 18000

時間に関係するコマンドを知りたい方は、こちらもご覧ください。

マイクラは時間を操作できる?小学生でも簡単なコマンドを紹介!本記事では「マイクラで時間は操作できる?」「マイクラで時間に関係あるコマンドの使い方は?」という疑問を解決します。チートコマンドを利用して、マイクラを楽しみたい方は必見です! ...

2.天候を変えるコマンド「/weather」

「/weather」コマンドで、好きな天候に変更できます。天候は「晴れ」「雨」「雷雨」の3種類あります。

例:天候を雷雨に変更する

エディション天候を雷雨に変更するコマンド
統合版/weather thunder
Java版/weather thunder

以下のコマンドを利用して、好きな天候に変えてみましょう!

天候コマンド
晴れに変更する/weather clear
雨に変更する/weather rain
雷雨に変更する/weather thunder

3.ゲームモードを変更するコマンド「/gamemode」

「/gamemode」コマンドを利用して、好きなゲームモードに変更してみましょう。

例:ゲームモードをサバイバルモードに変更する

エディションサバイバルモードに変更するコマンド
統合版/gamemode survival
Java版/gamemode survival

ゲームモードは4種類あります。コマンドを利用するといつでも好きなモードにできるので便利ですよ!

ゲームモードコマンド
サバイバルモードに変更/gamemode survival
クリエイティブモードに変更/gamemode creative
アドベンチャーモードに変更/gamemode adventure
スペクテイターモードに変更/gamemode spectator
【マイクラ】コマンドでクリエイティブモードへ変更する方法!本記事では「マイクラでクリエイティブモードへの変更コマンドは?」「クリエイティブモードへ変更はコマンドブロックでもできる?」という疑問を解決します。マイクラをプレイ中にゲームモードを変更して、マイクラを楽しみたい方は必見です! ...

4.テレポートするコマンド「/tp」

「/tp」コマンドを利用すると、好きな場所にテレポートできます。テレポートしたい座標がわかれば一瞬で移動できます。

例:座標(1,-60,1)テレポートする

エディション座標(1,-60,1)テレポートするコマンド
統合版/tp @s 1 -60 1
Java版/tp @s 1 -60 1

5.スポーン位置をきめるコマンド「/setworldspawn」

「/setworldspawn」を利用すると、プレイヤーがスタートする座標を設定できます。

例:座標(300,71,300)をスポーン位置にする

エディションスポーン位置を設定するコマンド
統合版/setworldspawn 300 71 300
Java版/setworldspawn 300 71 300

6.構造物の座標を調べるコマンド「/locate」

「/locate」コマンドを利用すると、構造物の座標がわかります。そのため、村や要塞を探す手間が省けます。

例:要塞の座標を調べる

エディション要塞の座標を調べるコマンド
統合版/locate structure stronghold
Java版/locate structure minecraft:stronghold

テレポートで座標(-1470 ~ -1022)に行ってみました。地上は村でしたが、地下に行ってみると…

要塞がありました。

「/locate」コマンドについて詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

【マイクラ】ネザー要塞をコマンドで見つける方法は?5分で到着可能本記事では「マイクラのネザー要塞をコマンドで見つける方法は?」「ネザーに一瞬でたどり着く方法は?」という疑問を解決します。 マイクラのネザー要塞にたどり着く方法を知りたい方は必見です!...

7.アイテムを与えるコマンド「/give」

「/give」コマンドを利用すると、簡単にアイテムを手に入れられます。装備するものや欲しいブロックもすぐに手に入ります。

例:自分自身にストラクチャーブロックを与える

エディションストラクチャーブロックを与えるコマンド
統合版/give @s structure_block
Java版/give @s minecraft:structure_block

8.ブロックをしきつめるコマンド「/fill」

「/fill」コマンドは、座標の範囲を指定することでブロックをしき詰めることが可能です。同じブロックを大量に積みたいときに便利です。

例:座標(1,-60,1)から座標(1,-60,1)まで石レンガをしきつめる

エディション石レンガをしきつめるコマンド
統合版/fill 1 -60 1 10 -50 10 stonebrick
Java版/fill 1 -60 1 10 -50 10 minecraft:stone_bricks

「/fill」コマンドはフィールドの整地もできます。詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

動画付き!マイクラのコマンドで簡単に整地【Java/統合版】本記事では、整地に使うfillコマンドの使用方法を動画付きで解説します。具体例や注意点もご紹介しているので、この記事を読めば、エラーなく簡単に、fillコマンドで整地ができるようになります。...

9.召喚するコマンド「/summon」

「/summon」コマンドを利用すると、モンスターや村人などモブを召喚できます。ラスボス級のモンスターも召喚できるので面白いですよ!

例:ウィザーを召喚する

エディションウィザーを召喚するコマンド
統合版/summon wither
Java版/summon minecraft:wither

10.アイテムを消すコマンド「/clear」

「/clear」コマンドを利用すると、所有しているアイテムを消すことが可能です。整理したいときに使えるコマンドです。

例:自分自身のアイテムをすべて消去する

エディション自分自身のアイテムをすべて消去するコマンド
統合版/clear @s
Java版/clear @s

11.モブを消すコマンド「/kill」

「/kill」を利用すると簡単にモブを消せます。指定したモンスターも消せるので、建築しているときなど作業しているときに使うと便利です。

例:ゾンビを消す

エディションゾンビを消すコマンド
統合版/kill @e[type=zombie]
Java版/kill @e[type=minecraft:zombie]

キルコマンドでモブや範囲を指定してキルできます。詳しくはこちらをご覧ください。

【マイクラ】キルコマンドの使い方は?8つの具体例を紹介!本記事では「キルコマンドの使い方は?」「キルコマンドで対象を指定する方法は?」という疑問を解決します。マイクラでキルコマンドを利用してプレイしたい方は必見です! ...

12.条件を設定するコマンド「/execute」

「/execute」コマンドを使うと、指定したターゲットがコマンドを実行します。

例:クリーパーが雷を召喚する

エディションクリーパーが雷を召喚するコマンド
統合版/execute as @e[type=creeper] at @s run summon lightning_bolt
Java版/execute as @e[type=minecraft:creeper] at @s run summon minecraft:lightning_bolt

【マイクラ】コマンドブロックの使い方は?

コマンドブロックの使い方を「マイクラ統合版」と「マイクラJava版」それぞれ紹介します。コマンドブロックは、1回コマンド入力して、スイッチを設置すると、スイッチ1つでコマンドを実行できるので便利です。

ただし、使えるのはクリエイティブモードのみなので知っておきましょう。

統合版の使い方

マイクラ統合版をプレイする方は、以下の手順でコマンドブロックを利用しましょう。

  1. チャットを開く
  2. コマンドブロックを手に入れるコマンドを入力「/give @s command_block」
  3. コマンドブロックを置く
  4. コマンドブロックの設定(スイッチ機能を利用する場合は「レッドストーンが必要」にする
  5. コマンドブロックにコマンド入力
  6. スイッチ(レバー)の取り付けレバーを検索して入手します。
  7. レバーを動かしてコマンド実行(時間が変わります)

Java版の使い方

マイクラJava版をプレイする方は、以下の手順でコマンドブロックを利用しましょう。

  1. チャットを開く
  2. コマンドブロックを手に入れるコマンドを入力「/give @s minecraft:command_block」
  3. コマンドブロックを置く
  4. コマンドブロックの設定(スイッチ機能を利用する場合は「動力が必要」にする)
  5. コマンドブロックにコマンド入力(時間を設定するコマンド)
  6. スイッチ(レバー)の取り付けレバーを検索して入手します。

  7. レバーを動かしてコマンドを実行(時間が変わります)

マイクラのコマンドブロックについて詳しく知りたい方は、こちらもご覧ください。

マイクラでコマンドブロックの出し方と使い方は?小学生も5分で完了本記事では「マイクラでコマンドブロックの出し方は?」「コマンドブロックの使う方法は?」という疑問を解決します。コマンドブロックを利用して、マイクラを楽しみたい方は必見です! ...

【マイクラ】コマンドID一覧【統合版/Java版】

【マイクラ】コマンドID一覧

※横にスクロールすると統合版/Java版それぞれに対応しているか確認できます!

コマンド内容統合版Java版
/?コマンドのヘルプを表示×
/abilityプレイヤーに能力を付与×
/advancement進捗を付与や削除×
/alwaysday昼夜サイクルを固定×
/attributeエンティティの属性を変更×
/banBANリストに追加×
/ban-ipBANリストにIPアドレスを追加×
/banlistBANリストを表示×
/bossbarボスバーの作成や変更×
/camerashakeカメラの振動効果を有効×
/changesettingサーバーの設定を変更×
/clearインベントリからアイテムを消去
/clearspawnpointプレイヤーのスポーン地点を消去×
/cloneブロックをコピー&ペースト
/connectウェブソケットサーバーに接続
/damageエンティティにダメージを与える
/dataNBTデータを変更×
/datapackデータパックを変更×
/daylock昼夜サイクルを固定・固定解除×
/debugデバッグを開始・停止×
/dedicatedwsserverウェブソケットサーバーへ接続×
/defaultgamemodeデフォルトのゲームモードを設定×
/deopオペレーター権限をプレイヤーから奪う
/dialogueNPCダイアログを開く
/difficulty難易度を設定
/effectステータス効果を付与
/enchantアイテムにエンチャントを付与
/eventエンティティにイベントを発生×
/execute他のエンティティがコマンドを実行
/experienceプレイヤーに経験値を付与×
/fill指定範囲にブロックを埋める
/fillbiome指定範囲にバイオームを設定×
/fog霧の設定×
/forceload指定したチャンクを強制的にロードさせる×
/function関数を実行
/gamemodeゲームモードを設定
/gameruleゲームルールを設定
/gametestテストの成功確認×
/giveプレイヤーにアイテムを付与
/helpコマンドのヘルプを表示
/immutableworldワールドの変更可能・不可能を設定×
/itemインベントリのアイテムを複製×
/jfrJFRプロファイリングを開始・停止×
/kickサーバーからキック
/killエンティティをキル
/listプレイヤーの一覧を表示
/locate構造物・バイオームの座標を調査
/lootインベントリスロットからアイテムを地面にドロップ
/meコマンド実行者に関するメッセージを送信
/mobevent指定したMobイベントの設定×
/msg他のプレイヤーにメッセージを送る
/music再生されている音楽を操作×
/opプレイヤーにOP権限を付与
/ops権限を再読み込みまたは一覧表示×
/pardonBANリストから項目を撤回×
/pardon-ipBANリストから項目を撤回×
/particleパーティクルを発生
/perfゲームに関する情報とメトリクスを記録×
/permission権限を再読み込みまたは一覧表示×
/place構成された生成物や構造物を指定された場所に設置×
/playanimationアニメーションを再生×
/playsoundサウンドを再生
/publishワールドをLANに公開×
/random乱数を出力や乱数列を再設定×
/recipeプレイヤーのレシピを解除・剥奪×
/reloadルートテーブル、進捗、関数を記憶媒体から再読み込み
/removeエージェントを削除××
/replaceitemインベントリのアイテムを置き換える×
/return関数の実行を終了させる×
/rideエンティティを他のエンティティに乗せる
/saveバックアップの用意、状態の確認、再開×
/save-allサーバーを記憶媒体に保存×
/save-offサーバーのオートセーブを無効×
/save-onサーバーのオートセーブを有効×
/say複数人のプレイヤーにメッセージを表示
/schedule関数の実行を遅延
/scoreboardスコアボードの対象とプレイヤーを管理
/seedシード値を表示×
/setblockブロックを設置
/setidletimeout操作のないプレイヤーをキックするまでの時間を設定×
/setmaxplayersサーバーに参加できるプレイヤーの最大人数を設定×
/setworldspawn初期スポーン地点を変更
/spawnpointスポーン地点を設定
/spectateスペクテイターモードのプレイヤーを、特定のエンティティの視点に移行×
/spreadplayersエンティティをランダムな座標にテレポート
/stopサーバーを停止
/stopsoundサウンドを停止
/structureストラクチャーブロックを使わずに構造物の読み込みと保存×
/summonエンティティを召喚
/tagエンティティのタグを操作
/teamチームを管理×
/teammsg特定のチームにメッセージを送信×
/teleportエンティティをテレポート
/tell他のプレイヤーにプライベートメッセージを送信
/tellrawJSONテキストのメッセージをプレイヤーに送信
/testfor指定した条件のエンティティ数を計上×
/testforblock指定箇所に指定したブロックがあるか調査×
/testforblocks2領域間でブロックが一致しているか調査×
/tickingareaティック領域のリストを表示、リストに領域を追加・削除×
/timeワールドの時刻を変更
/titleスクリーンタイトルを設定
/titlerawJSONテキストを用いたスクリーンタイトルを管理×
/tmメッセージをチーム内に送信×
/toggledownfall天候の変化をオン・オフ×
/tpエンティティをテレポート
/triggerトリガーを作動×
/w他のプレイヤーにプライベートメッセージを送信
/wb制限されたブロックの編集の有効・無効を切り替え×
/weather天候の設定
/whitelistサーバーのホワイトリストを管理
/worldborderワールド境界を操作×
/worldbuilder制限されたブロックの編集の有効・無効×
/wsserverウェブソケットサーバーへの接続×
/xpプレイヤーに経験値を付与

【マイクラ】コマンドエラーの原因と対処法

コマンドが使えない場合のよくある原因として、以下の5つがあります。

コマンドが使えない原因対処法
チートオフになっている設定からチートがオンになっているか確認
スペルミスがある英語のつづりが正しいか確認
構文が違う構文の順番を確認
バージョンの情報が古い最新のバージョンにコマンドが対応しているか確認
1マスあける空間が全角になっているコマンドの空間は半角

もし、コマンドでエラーが出た場合は、上記の項目を1つずつ確認してください。

正しいコマンドの使い方をマスターしましょう!

コマンドの使い方をマスターしてみよう!

今回は、マイクラで利用できる簡単なコマンドの使い方を紹介しました。まとめると、以下のようになります。

本記事で紹介したコマンドの使い方を理解すると、効率よくゲームを楽しめます。まずは、本記事で紹介したコマンドの使い方をマスターしてみましょう!